フォトアルバム

自作PCにVistaをインストール

2009年9月20日 (日)

3年振りのパーツ入れ替え その5

Windows 7 インストール用に、IntelのSSDドライブ X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5を増設しました。

Img ≪「SSDSA2MH080G1C5」製品仕様≫
帯域幅
・読み出し速度:最大250MB/s
・書き込み速度:最大70MB/s

消費電力
・動作時:標準150MW(PC ワークロード)
・アイドル時標準DIPM(Device Initiated Power Management):0.06W

平均遅延時間
85 マイクロ秒(ms)

Windows 7 発売まで1ヶ月余りありますが、とりあえずRAIDドライブとどれ位スピードの差があるのか、ベンチマークを取ってみました。

X25-M Mainstream(CrystalDiskMark)による結果

X25m_mainstream

CrystalMark2004R3(CrystalMark2004R3)による結果。

X25m_mainstream_cristajmark

Seagate ST3500418AS (CrystalDiskMark) Cドライブによる結果

Seagate_st3500418as_c

Seagate ST3500418AS (CrystalDiskMark) Dドライブによる結果

Seagate_st3500418as_d

2009年9月16日 (水)

使用ドライブがCPRM対応かの確認

CPRM解除に使用するドライブが、CPRM対応かを確認する方法としては、Nero InfoTool が使えます。

使用するドライブがCPRM対応ドライブであっても、必ずしもcprmgetkeyの対応ドライブとは限らないようなので注意が必要です。

CPRM対応ドライブの例(Pioneer DVR-216L)
下の赤丸部分、CPRMにチェックが入っていてCPRM対応ドライブであることが判ります。
Dvr216l_2

CPRM対応ドライブの例(NEC AD-7173AドライブOEMのI・O DVR-AN18GL )Ad7173a

CPRM非対応ドライブの例(RICHO MP5125)
下の赤丸部分、CPRMにチェックが入っていなくてCPRMに対応していないドライブであることが判ります。
Mp5125

CPRMに対応していないMP5125でAutoUnCPRMで解除を試みると下のようなエラーを出して解除に失敗します。

Nogetkey

2009年9月13日 (日)

GAS(GetASFStream)

GetASFStream Version 2.3.0.0c (2009/09/13)がリリースされました。
ストリーミングファイルのURLを解析するソフトWinPcap: The Windows Packet Capture Library Ver 4.0?と組み合わせてGyaoのダウンロードに使用しています。

Vistaで使用するときは、プロパティの互換性で管理者としてこのプログラムを実行するにチェックを入れる必要があります。

 機能変更
 ①個別サーバ対応№12
  Gyao修正(Yahooとの合併対応)、YouTube修正

2009年9月 7日 (月)

3年振りのパーツ入れ替え その4

PCケースが黒になったのでフロントから見えるパーツをブラックフェイスのものに入れ替えました。

3.5inch内蔵型カードリーダー SFD-321F/T61UJR-3BEZEL
Pioneer DVR-S16J-BK S-ATA接続

P9071941 

I・O DVR-AN18GL もベゼルをブラックに塗装しました。

P9071939_2 

2009年9月 4日 (金)

CPRM解除(AutoUnCPRM)

地デジ録画ファイルのCPRMを解除してみました。
AutoUnCPRMを使う方法では、1枚のDVDに複数のタイトルが収録されているものをタイトルごとにCPRMの解除されたmpgファイルを得ることが可能になります。
DVDレコーダー:AQUOS DV-AC82
DVDドライブ:I・O DVR-AN18GL (NEC AD-7173Aドライブ)
                       Pioneer DVR-S16J-BKS-ATA接続
                        2009-08-04 cprmgetkey 0.41対応ドライブであることを確認しました。

Windows Vistaでc2decloaderの進捗状況が表示されない問題に対応した
AutoUnCPRM037.cab Ver 0.37 をダウンロードします。

ダウンロードしたファイルを解凍すると、下記のファイルが得られます。
AutoUnCPRM.bat
c2decloader.exe
ifocopy.exe
readme.txt
ren4splitmpg.exe

そのほかに必要なファイルは、下記の通りです。
cprm2free.exe
lernel32.dll
vro2split.exe
これらは、Riptoolからダウンロードできます。

期限解除版cprmgetkey041にリンクしてあります。

c2dec.exeは、解凍パスワードの必要のないものにリンクしてあります。

全てのファイルをAutoUnCPRM.bat同じフォルダに入れて、AutoUnCPRM.batを実行しますが、AutoUnCPRM.batは、実行する前に初期設定が必要です。
readme.txtを読んで初期設定を済ませて下さい。

-----------------------------------------------------

CPRM解除に失敗する原因は、
DVDドライブがCPRM対応ドライブでない。
AutoUnCPRM.batと同じフォルダに必要なファイルが存在していないことが多いようです。
また録画されたDVDは、ファイナライズされたものが必要です。
複数のタイトルが収録されているDVDをタイトルごとに分割したいときは
UseVro2Split=ON にして下さい。

コメントに質問を投稿される場合は、最低限下記の事項を確認してからにしてください。

*「登録されている拡張子は表示しない」のチェックをはずしてと拡張子が表示される設定をしてください。
(コントロールパネル-デスクトップのカスタマイズ(Vista)-フォルダオプション-表示)

*必ずAutoUnCPRM.bat に同梱されているreadme.txtを熟読してオプションの意味を理解して下さい。
AutoUnCPRM.batを右クリック-編集で、内容の閲覧、編集が出来ます。

*CPRM解除は、CPRM対応ドライブでないと解除できません。
例えCPRM対応ドライブであってもcprmgetkey対応ドライブでないとCPRM解除できません。
ご自分のドライブがcprmgetkey対応ドライブかどうかは、ここで探してみてください。
http://wiki.nothing.sh/1460.html

cprmgetkey対応ドライブ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/cdr/1203410892/

*cprmgetkeyには、いくつかのバージョンがあります。
CPRM対応ドライブであれば、いくつかの違うバージョンで試してみると解除できることがあります。
【アプリ】CPRM解除ツール大全集 というCPRM解除ツール各種をひとまとめにしたものが出回っていますが、アンチウィルスソフトによっては、ウイルスと判定されることもあるようなので使用する場合は、自己責任でお願いします。

*質問される場合は、OSの種類、DVDドライブ名を書いてください。
DVDドライブは、Nero InfoTool 等を使ってCPRM対応ドライブかどうかを確認しておいてください。

*最後にCPRM解除に成功した場合は、OSの種類、DVDドライブ名、何をどうしたら解除に成功したかをコメントしていただけたら、ここにこられた人の参考になると思いますのでよろしくお願いします。

2009年8月28日 (金)

Microsoft Security Essentials Beta 日本語版

Microsoft Security Essentials Beta の日本語版がダウンロードできます。

Microsoft Security Essentials Beta for Windows XP (32-bit) 日本語版

Microsoft Security Essentials Beta for Windows Vista and Windows 7 (32-bit) 日本語版

Microsoft Security Essentials Beta for Windows Vista and Windows 7 (64-bit) 日本語版

2009年8月26日 (水)

Realtek High Definition Audio Driver

Realtek High Definition Audio Driver R2.31 for Vista, Windows 7 Driver(32/64 bits) (2009/8/24)

Realtek High Definition(HD) Audio Driver Vista は Windows Vista 向けの ALC880, ALC882, ALC883, ALC861, ALC260, ALC262 向けのオーディオドライバーです。

GeForce 6,7,8, 9 series,GeForce 200 series driver for Windows 7 or Vista

GeForce 6,7, 8,9 series GeForce 200 series 190 Driver.がリリースされました。

GeForce/ION Driver Release 190 
バージョン: 190.62 WHQL
発売日: 2009.08.19
オペレーティングシステム: Windows Vista 64-bit, Windows 7 64-bit
言語: Japanese
ファイルサイズ: 141 MB 

GeForce/ION Driver Release 190 
バージョン: 190.62 WHQL
発売日: 2009.08.19
オペレーティングシステム: Windows Vista, Windows 7 32-bit
言語: Japanese
ファイルサイズ: 121 MB 

2009年8月23日 (日)

Windows 7 RTM build7600 X64 日本語版

Windows 7 RTM build7600 X64 日本語版をインストールしました。

当然のことながらインストール途中の表示はすべて日本語なので解りやすいです。

Windows 7 RTM build7600 X64 英語版に日本語パックを適用したものとの差はインストール時以外にはまったく感じられません。

10月22日の製品版発売までに、Windows 7の設定や操作の細かいところを探ってみようと思います。

2009年8月16日 (日)

Windows 7 RTM build7600 X64 日本語版

Windows 7 RTM build7600 X64 日本語版 が入手できました。

Windows 7 Ultimate RTM x64 Ja-Jp
7600.16385.090713-1255_x64fre_client_ja-jp_Retail_Ultimate-GRMCULXFRER_JA_DVD.iso
ja_windows_7_ultimate_x64_dvd_x15-65940.iso
CRC32: BE6CAE71
SHA1: 64c34a3e0542f278a8fce232d09a62793f023aaf

基本的に英語版との違いはないと思われるので、その内インストールしようと思っていますが、余りぐずぐずしていると10月22日には製品版が発売になるので余りゆっくりはしていられないですね。